So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ジェネラリスト育成計画ラダーⅢ-②~PDCAサイクルを活用す~リフレクションの機会も大切に~ [4階病棟❖部署とスタッフ紹介]

こんにちは[かわいい]
4階病棟の嘉澤です。

今回は12月に行ったPDCAサイクルとリフレクション研修
の内容について書かせていただきます。

PDCAサイクルとは
計画(Plan)、実行(Do)、評価(Check)、改善(Action)の
4ステップからなる業務プロセスの管理手法の一つです。
今回の研修では、それぞれの年間個人目標を
PDCAサイクルに当てはめて発表させていただきました[ぴかぴか(新しい)]

皆さんは、半年毎の目標評価の際に
「これが達成出来ていなかったなー」と感じることはありませんか?
実は私もその1人です[ダッシュ(走り出すさま)]

ではなぜ達成出来ていなかったのか…
それは、自分が今までPDCAサイクルを繰り返していなかったから。
評価を半年毎だけするのではなく、自分の中で評価日を設けて
サイクルのプロセスを繰り返す事が重要なのだと学びました。

リフレクションではリーダーシップの一場面を振り返り、
自分の感情や、行動、相手の反応を客観的に考える事が出来ました。
自分の性格を知り、今後どのような方法を取れば良かったのかを
学ぶ事が出来ました[晴れ]

是非このリフレクションを病棟でも取り入れ、
自身の思考のプロセスを知り、
自身の気付きを促進する機会になればいいなと思いました。
 
      DSCN1450.jpg

ジェネラリスト育成計画ラダーⅢー②~リーダーシップに必要な理論を学ぶ!!~ [ICU/CCUとスタッフ紹介]

こんにちは[晴れ]
ラダー研修担当のICU副師長下原です。

ラダーⅢ-②研修は、4人の副師長で担当しています。
先日12月20日に、ラダーⅢ-②最後の研修がありました。
研修では、6月にリーダーシップの概論研修を終えてから、
それぞれが自部署でリーダーシップを発揮した場面を
PDCAサイクルを用いてプレゼンテーションしてもらいました[ペン]

ラダーⅢ-②は既卒入職のスタッフが多いのですが、
それぞれが自部署でできるリーダーシップを目標に
取り組んでいる姿を見ることができました。
プレゼンを聞きながら、私自身もPDCAサイクルの必要性を改めて実感したので、
またラダーⅢ-②のスタッフと一緒に頑張っていきたいと思います[グッド(上向き矢印)]

続いて、ラダー研修担当をしている
3階病棟 金谷副師長さんからお話してもらいます。

Ⅲ-②研修は今年度2回の予定で開催され、今回が2回目の研修でした。

ICUの下原副師長さんが、PDCAサイクルのことについてお話してくれていたので、
私はリフレクションの話をさせて頂きたいと思います。

私はこれまで、ファシリテーターとして
リフレクションに参加することが度々あったのですが、
今回はラダーⅢが対象者ということで、
私自身コーチングを意識してリフレクションに参加しました。
発表者の話をしっかり聴いた上で、
別の視点で気づきが得られるよう、
効果的な質問を考え投げかけた結果、
新たな気づきが得られたのではないかと実感できました[るんるん]

      DSCN1449.jpg

募集!皮膚・排泄ケア認定看護師 [職員募集(看護部)]


皮膚・排泄ケア認定看護師の資格をお持ちの方を募集します。

今までの経験を当院で活かしてみませんか?

特に心臓血管外科術後の創傷管理、
VAC療法に対する患者・家族指導に専門性を発揮したい方を求めています。
また、PADのフットケアについての取り組みも強化していきたいと考えています。

興味、関心をもたれた皮膚・排泄ケア認定看護師の方は当看護部までお問い合わせください。





転職~初めて循環器看護にふれて悩んだ経験を活かす~ [3階病棟部署とスタッフ紹介]

こんにちは。
3階病棟仲田縁です。

今日は私が当院に転職してきて悩んだことについて書かせて頂きます。

さとう病院に入職して12月で1年になります。
入職したてのころは循環器の経験がなく、
入院している患者様の疾患についての知識が全くない状態でした。
そのため自分自身の心に余裕を持てず、
患者様に向き合うことが出来ていなくて、悩んでいました[曇り]
そんな私でしたが、忙しい中でキラキラ働く
先輩方の姿を見て私もこんな風に働きたい!
という思いを持ち、
【わからないことをわからないまま次の日を迎えないこと】
という目標を設定することにしました[ひらめき]
目標設定してからは日々、仕事の中で先輩方が教えて下さることに加えて、
疑問に思った事は聞く・調べるようにしました。
また病棟で行っているカンファレンスで
受け持ち患者様のことで悩んでいることを相談するようにしました。

それから少しずつ、少しずつではありますが
病態を目の前の患者様と照らし合わせて考えることや、
疾患そのものではなく患者様の思いや生活背景にも
目を向けることを意識するようになりました。
先日、先輩に
「よく患者さんのこと見れるようになっているね、成長したね。」
と声をかけて下さり、とても嬉しく感じました[グッド(上向き矢印)]
これからも日々悩み考えて1歩ずつでも前に進むことが
出来るように仕事をしていきたいです。
 あああ.jpg.jpg っっっr.jpg.jpg

転職!!看護助手として1年を振り返る [心臓センター部署とスタッフ紹介]

こんにちは[晴れ]
心臓センター看護助手の荒冷です。
私は去年の10月に入職し、早いもので入職して1年が経ちました。
看護助手と言う仕事は初めてでしたので、
周りの方々にご迷惑をおかけしたり、
覚える事もたくさんで色々と大変1年でしたが、
たくさんのみなさま方に支えられて、
何とかこの1年、日々仕事を頑張る事ができました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも日々学ぶ姿勢を忘れず、
仕事を楽しみながら頑張っていきたいと思います[手(グー)]

今回は、10月に取得した楽しかった夏休暇についてお話させていただきます。
東宝塚さとう病院では夏休みが5日もらえます。
人によっては夏休みに公休をプラスして海外に旅行に行かれる人もいます。
私も10月末に少々長めの休みをいただき、北海道の実家に帰省してきました。
関西よりもかなり寒かったので外出するのが少々憂鬱でしたが、
美味しい物を食べ、寮生活をしている息子と久しぶりに一緒に過ごしたりして、
かなりリフレッシュする事ができました[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]


 wqqqq.jpg.jpg っっっっs.jpg.jpg

OMT勉強会~患者様の口腔内をピカイチに!~ [ICU/CCUとスタッフ紹介]

こんにちは[晴れ]
ICU所属の柳澤です☆★
オーラルマネージメントチームのサブリーダーをしています。

先日、オーラルマネージメントチームの院内勉強会を行いました。
参加人数も多く体験コーナーもあり
和気あいあいと楽しい勉強会だったので皆様にも紹介したいと思います!!

今回の勉強会のテーマは
【口腔内清潔保持の大切さを理解し基本的な口腔ケアについて学ぶ】です!!!
皆さんは自分の口の中をじっくり見たことはないでしょうか?
以外と磨き残しや乾燥していることがあったりするんです[がく~(落胆した顔)]
勉強会では講義だけでなくお互いの口の中を観察してもらいました。
みなさん初めは恥ずかしそうにしていましたが(笑
徐々に慣れてきてアセスメントシートを見ながらお互いの口腔内環境を観察することができました[目]
皆さん舌苔について聞いたことはないでしょうか?
舌の表面に細菌や汚れが溜まり、舌が白く苔が生えたように見えます。
これがあることで唾液分泌が低下し細菌が繁殖したり口臭に繋がったりしていきます。

今回はこの舌苔のケア方法について講義と実技を行いました!!
日ごろ患者様に使用しているスポンジブラシの不快感を経験してもらい
力の加減や舌の汚れを取るときに嘔気がでてきたりすることを身にもって経験できたと思います[ぴかぴか(新しい)]

当院ではオーラルマネージメントチームが率先して患者様の口腔内環境を改善できるよう
日々ケア方法など考えていくと共に患者様が安全・安楽に口腔ケアが受けられるため
またスタッフには不安なくケアできるように
勉強会の開催や相談に乗るようにして全体で関わっていけるようにしています[手(グー)]
これからもスタッフ全体を巻き込み活動していきたいと思います☆☆

     DSCN1124.jpg DSCN1132.jpg

勉強会に参加して~口腔ケアの基本~よりより口腔ケアを目指して!! [4階病棟❖部署とスタッフ紹介]

こんにちは[晴れ]
4階病棟男性看護師の足立です。

昨日に引き続き、以前参加させていただいた
「口腔ケアの基本&舌苔のケア」
の勉強会で学んだことについてお話しさせて頂こうと思います。

突然ですが、皆さんは舌苔のケアを1日何回すれば良いかご存じでしょうか。
実は・・・1日1回です[ひらめき]
私は知りませんでした。舌を傷付けないようにすれば、舌苔は磨けば磨くほど良いと思っていました。
また、水分を含みすぎたスワブで他人の舌苔をケアすると水分が咽頭に流れ込み、
嘔吐反射が起きやすいことを自分自身の身体で学ぶ事が出来ました。
先述の男性看護師にわざとして頂いたのですが、不快極まりなかったです…[ふらふら]

今回の口腔ケア勉強会で学んだ事は、
[かわいい]口腔ケアは加湿で始まり、保湿で終わる!
[かわいい]口腔ケアは相手に負担と感じさせないように行う!
[かわいい]毎日のケアを1人1人がきちんとすることで、短時間でも口腔の清潔を維持出来る!
です。

これからは、だらだらと時間をかけすぎるケアではなく、
ケアの意味を振り返りながら適度な時間でしっかりケアができるよう学びを活かしていきます。
口腔ケア以外でも同じですね♫
楽しくまじめに学ばさせて頂きました!勉強会の開催、ありがとうございます!
次の口腔ケア勉強会までに歯医者に行ってきます。
皆様も歯は大切に…[手(パー)]
 
   DSCN1129.jpg

勉強会に参加して~口腔ケアの基本~ [4階病棟❖部署とスタッフ紹介]

院内外の皆様、初めまして[晴れ]
4階病棟男性看護師の足立です。

今回は11月に入職させて頂いてから初参加の勉強会、
「口腔ケアの基本&舌苔のケア」
について2日間にわけてお話しさせて頂こうと思います。

口腔ケアの勉強会が始まる直前、先輩看護師から
「勉強会の参加者同士で歯を磨き合うんだよ。」
と事前に教えて頂き、勉強会が始まる前に歯磨きをするところから始まりました。笑
恥ずかしながら、私の口腔内はとても人様に見せられるようなものではありません。
勉強会を開催する研修室に入って、
ICU配属の先輩、男性看護師がいらっしゃる事を確認したときにどれだけ安心したか…。

さて本題の勉強会についてですが、
普段行っているケアについてエビデンスをもとに
振りかえることの大切さに気づくことができました[ぴかぴか(新しい)]
口腔ケアの基本的な方法・心構え・手順。そのどれもが、
「あ!そうだった!」「手順はわかってても意味なんて忘れてたな。」
と自分のケアについて振り返る事が出来ました。

   DSCN1128.jpg

ACLS リーダ研修を受けて~急変対応のスキルを向上させる~ [ER/心カテ室部署とスタッフ紹介]

こんにちは[晴れ]
心臓センターの三井です。

私は現在、年間を通してACLSの院内研修に参加させていただいています。
急変時は誰でも焦ってしまい、冷静ではいられなくなることが多いと思います。
ACLSの院内研修では、急変時のシミュレーションを行い、
いつ起こるか分からない急変時への対応について学んでいます[手(グー)]

研修の前には、救命救急士さんに
BLSや挿管介助の事前チェックを受けてから参加します。
当日は、まず始めに成人心肺停止のアルゴリズムなどを復習し、
その後は4人1組となりシミュレーションの実践練習です。

チームリーダーを決め、胸骨圧迫・気道確保と
換気・除細動・モニター・記録と
タイムキーパー・輸液路確保と薬剤管理と役割分担をします。
蘇生が行われている環境が整えられているか、
リーダーが指示を出せているか、メンバー同士役割分担ができているか、
クローズドコミュニケーションができているか
などを評価し、自分達の動きを録画した映像とともに
振り返りながら何度もシミュレーション訓練をします。
急変はいつ起こるか分からないからこそ、
こうしたシミュレーション訓練がとても大事だと思います[ひらめき]

研修担当の副師長さんや救命救急士さんは
いつも熱心に指導してくれますので、
私達もいつも気合いを入れて頑張っています[exclamation×2]

   DSCN0965.jpg

家族看護オープンセミナー~患者だけでなく家族もケアする~担当者の学び [3階病棟部署とスタッフ紹介]

こんにちは[晴れ]
11月25日に行われた家族看護オープンセミナーの担当をしました3階病棟の西です。

今回の研修は、全病棟の経験年数3年~6年の看護師を対象に開催されました。
ねらいとして・・・
①事例を通じて、日頃抱える悩みが共有できる
②傾聴、受容、共感、沈黙の意味を理解することができる
③傾聴、受容、共感、沈黙の手法を用いてロールプレイで実践することができる

この3点を挙げて、研修を考えました。

事例とロールプレイは、日頃抱える悩みが共有できること内容を選びました。
参加者からは
[ひらめき]自分が気づいていなかったような家族に対する看護や
  その時々の対応を共有できて学びとなった
[ひらめき]悩んでいたことがロールプレイをすることで解決の糸口になった
という意見を頂きました。
私自身も参加者の方達の悩みに共感することが多く、
出てきた意見はどれも勉強になることばかりでした。

さとう病院は月1回、家族看護症例検討会を開催しています。
私も参加しているのですが、あの時の家族対応がよかったのかな?
と悩む事を共有することで、実践できる家族支援を見出すことができています。
患者だけではなく家族もケアされる対象であり、
看護師が良き聴き手、良き理解者、身近な相談役となれるよう、
コミュニケーション(傾聴・受容・共感・沈黙)スキルを勉強して、
積極的に家族と関わって行きたいと思います。

参加者の皆様と家族看護について話せてとても有意義な時間でした[ぴかぴか(新しい)]
ありがとうございました。

   DSCN1103.jpg DSCN1110.jpg
前の10件 | -