So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

病院主催のBBQ大会が開催されました。 [病院紹介]

こんにちは。
先日、毎年恒例の病院主催のBBQ大会がありました[手(チョキ)]

たくさんのお料理やデザートによく冷えたドリンク
そして美味しいお肉が用意されています[ぴかぴか(新しい)]

中庭で美味しいお肉が次々と焼かれ、
参加者のお腹の中へ収まっていました[わーい(嬉しい顔)]

部署や職種関係なく、
おいしいお料理を頂きながら楽しい一時を過ごしました[かわいい]
  2017.8.4_BBQ.jpg

災害看護院外研修に参加してきました [ER/心カテ室部署とスタッフ紹介]

こんにちは[かわいい]ER/カテ室 EMT坂本です。

先日、伊丹ホールで行われた災害研修に参加してきました。
今回の研修のテーマは災害発生!時院内での初動は?
というものでした。

災害発生時、院内でどのような対応をすべきか
災害拠点病院のDMATの一員の方の講義を受けました。

災害発生時、まず大切なのが自分自身の安全確保です。
そして災害医療の頭に切り替え新規部門を立ち上げる。
災害時は多くの情報が飛び交い混乱が生じます。
その為、災害対策本部を立ち上げ情報を整理し、
共有することが大切なんだと学びました[ひらめき]

最近よくテレビ等で耳にすることが多いと思いますが、
30年以内に70%の確率で南海トラフ地震が起こると言われています。
約33万人もの死者が出ると想定されています。
地域内・外問わず多くの患者さんが搬送されてきます。
「避けられた災害死」を減らすためにも、災害看護チーム一丸となり
災害に強い病院にしていきたいと思います!!

災害看護に興味のある方 チームへの参加をお待ちしています[手(グー)]

  研修 写真.jpg

休暇満喫:家族旅行~部署の皆さまに感謝です~ [療養病棟☆部署とスタッフ紹介]

こんにちは[晴れ]
5階療養病棟の看護師都田です!!
前回のお話の続きを書かせていただきます!

今回数年ぶりに結婚式に参列しましたが
今の教会は本当におしゃれで一つ一つが感動ばかりでした。
プライベートビーチもありました!!(昔とは全然違いますね笑)
そして結婚式にはアロハシャツとムームー(アロハ柄のワンピース)を着て
参列させて頂きました。(余談ですがハワイではこれが正装みたいです)

勿論子供用も購入し家族皆でおそろいのアロハを着用。
普段おそろいなんて着ることがないので
恥ずかしくもありましたが素敵な思い出になりました。
新郎新婦もとてもきれいで子供もリングボーイを
させて貰いとても嬉しそうでした[リボン]

最後にひとつ・・・
皆さん白梅の塔ってご存知ですか?
白百合の塔とは又別の場所にあります。
実はこういった部隊は各地域にあったようです。
この方達はいわば私達の先輩で有りとても大変な時代に貢献された方達でもあります。
この地は母のリクエストで訪れたのですが自分の子供にも伝えたいこと、
私自身の看護観や今後のビジョンなどを考える良い機会になりました。

今の時代はとても恵まれています。
その中で色んな事を考え、行動していける
看護師になれるよう日々精進して行きたいです。
と少しまじめな話になりましたが、

今回の沖縄旅行はとても充実した家族旅行になりました。
数日前に梅雨明けもしたようですしぜひこの夏機会があれば皆さんも行ってみて下さいね[晴れ]
  沖縄海写真.jpg

ワークライフバランスを大切にしています。 [療養病棟☆部署とスタッフ紹介]

こんにちは[かわいい]
5階療養病棟の看護師都田です!!

先日親戚の結婚式に呼ばれ沖縄まで行ってきました。
青い海、青い空を楽しみにいざ出発[飛行機]
と思いきやあいにくのどんより雨模様でした・・・。
まだ梅雨明けしてなかったようです・・・
ですがここで楽しまないでいつ楽しむ!?と沢山計画を立ててはいましたが
行く前にまさかの息子ちゃん腕を骨折・・・
海、プールには入れないということで
予定をキャンセルし息子も楽しめるプランへ変更!!

美ら海水族館、シーサの絵付け、琉球ガラス、首里城、白梅の塔、
等々移動に時間がかかるためまだまだまわりきれていないですが
美味しい物も沢山頂き大満足の旅になりました。
そして沖縄といえばダイビング!!

今回はあいにくの天気で泳いだり、潜ることは出来ませんでしたが
次回は子供達と一緒に潜りたいと思っています。

今回の旅行には5連休を頂き行ってきましたが
快くお休みを下さった師長さんを始め、
「行っておいで~楽しんできてね」と快く送り出してくれた
スタッフには感謝、感謝です!!!

私にとって、とても重要な
“ワークライフバランス”が取れている病棟です(*^_^*)[ぴかぴか(新しい)]
少し長くなってしまったので、結婚式のお話は次回お伝えします☆
 
  海の写真雨の日.jpg ヤドカリ写真.jpg

CCUオープンに向けて~私たちトレーニング中~ [心臓センター部署とスタッフ紹介]

こんにちは、心臓センターの田中です。

今、CCU(高度心疾患治療室)オープンに向けて
心臓センターの病室の一部が工事中です。

そして私たちは、心臓血管外科術後の患者様や
呼吸器装着中の患者様を受け入れられるように
日々看護実践をしています[手(グー)]
短時間でも時間を作りながら
カンファレンスをして学びの共有をしたり、
ICU看護実践トレーニングに行ったりしています。
4月には新入職者が入り、色々学ぼうと必死な姿をみて、
私も同じような気持ちでCCUオープンに向けて
色々な知識や看護を身につけようと日々頑張っています[exclamation×2]
新たなスタートに実は不安もいっぱいですが、
病棟では明るい雰囲気作りをこころがけ、
スタッフみんなで協力して頑張ろうという気持ちでいっぱいです。
ブログを見ている方々、
私たちと一緒に心臓センターで一緒に働いてみませんか[ひらめき]
一緒に新しい看護実践に取り組んでいきたい方は大大大歓迎です!!
  い.jpg.jpg

入職2年目~病棟クラークとしての醍醐味を味わう~ [看護部 クラーク(病棟・特殊領域)]

こんにちは[かわいい]
4階病棟クラークの森です。
今年で入職2年目になりました。

入職当初は、右も左もわからない状態で仕事に慣れることで精一杯でしたが
今では1日のタイムスケジュールを自分で考え、仕事の優先順位がわかるようになり
時間に余裕を持って行動できるようになりました。

クラークは患者さんに寄り添う看護師さんを支える仕事でもあるので
2年目になった今、クラークでできることは積極的に行い
少しでも看護師さんが働きやすい環境になるよう、
業務に務めていきたいと思っています[ぴかぴか(新しい)]

4階病棟は心臓血管外科と消化器外科の混合病棟であり、
主に手術のために入院される患者様が多いのが特徴です。
手術の前のオリエンテーションもクラークが行うことが多いので
術前の不安が少しでも減るように、患者さんの心に寄り添っていきたいと思います[かわいい]

また、患者様や一緒に働いているスタッフから「ありがとう」
「クラークさんがいてくれて助かった」などの声をかけてもらうと、
仕事のやりがいを感じます!
元気になって退院された患者様に、たまに外来などで会うと声を掛けてくださったり、
名前を覚えていてもらえたりすることもあり嬉しく思います。

また、休みの日は友達や同期と食事に行ったり、遊びにいったりして
しっかりオン・オフを切り替えることで仕事とプライベートどちらも
充実した毎日を送っています[わーい(嬉しい顔)]

2年目になり任される仕事も増え、忙しく感じることもありますが
先輩や同期が、気にかけてくれて相談しやすい環境なので
常に報告・相談・連絡を心掛けて、これからも毎日頑張っていきたいと思います!
 IMG_3343.jpg IMG_3341.jpg

既卒入職2年目~ICU看護を学び日々成長~ [ICU/CCUとスタッフ紹介]

こんにちは。
ICU中村です。
東宝塚さとう病院のICUに転職し1年が過ぎました。
最初はICUの環境に慣れるのが大変でしたが、
先輩から疾患や看護についてわかりやすく教えてもらいながら
少しずつですが、ICUの特徴や看護の楽しさがわかってきました[ぴかぴか(新しい)]

重症患者が多く、シビアな部分もありますが、
抜管されて患者さんの声を聞いたときはとても嬉しい気持ちになり、
一般病棟に移動になった患者さんの
回復過程を見られることが看護師になって良かったなと思う瞬間です[かわいい]
プライベートでも先輩看護師とご飯に行ったり、
沖縄の同期と遊んだりとONとOFFをしっかりし有意義に過ごせています。
まだまだ、知識は浅くできないことが多いのですが、
これからもたくさん勉強し多くの患者さんの看護ができるように頑張っていきたいです[手(グー)]
   ああs.jpg.jpg
                 

ジェネラリスト育成計画~ラダーⅠ~8月研修のお知らせ [新人教育]

8月5日に開催される1日研修「新卒者教育プログラム」のお知らせです。

7月の研修は「フィジカルアセスメント」です。

詳細はポスターをご確認ください。

   キャプチャ.PNG
[グッド(上向き矢印)]クリックすると大きく表示されます


4階病棟~専門チームのご紹介~看護の専門性を極める [4階病棟❖部署とスタッフ紹介]

こんにちは[かわいい]4階病棟 久場です。
新年度から新体制となり、
4階病棟には新卒者の看護師が3人増えました[ぴかぴか(新しい)]

みなさん初めてのことだらけで
時々緊張した顔で必死な姿もみられますが、
患者さんの前では自然な笑顔で接してくれています(*^_^*)
5月から各部署に配属となり、患者さんを受け持ちして
日々成長していく姿をみていくのが楽しみです♪
今月から夜勤も始まります!
先輩たちは全力でサポートしてくれます!
頑張ってください(^^)/~~~

4階病棟は、主に心臓血管外科と
消化器外科の術前術後の看護をしています。
術前から退院や社会復帰を見据えた情報収集を行い、
早期回復ができるように介入しています。

また、専門チームの運営もしています。
①心臓血管外科術後管理チーム
②消化器外科術後管理チーム
③緩和ケア・家族看護チーム
④急変チーム
⑤せん妄・認知症ケアチーム
の5つがあります。
それぞれが興味のある専門分野に参加し、
患者さんや家族へ還元していけるように活動しています。

今年度から新体制となり、
よりパワーアップした看護をしていきたいと思います[exclamation]
また活動状況を報告させていただきます(^_^)
  あas.jpg

観察力~動物病院の医師に学ぶ~その姿勢 [療養病棟☆部署とスタッフ紹介]

こんにちは[晴れ]
5階病棟、看護師の水方です。

先日、実家で飼っていた犬(10歳、オス、雑種)を
動物病院に連れて行く機会がありました。
今日はその際に感じたことをお話ししたいと思います[ひらめき]

数日前から様子がおかしかったので近くのクリニックに連れて行ったところ、
詳しい検査が必要ということで少し大きな病院に連れて行くことになりました。
犬を車に乗せ約40分、病院に到着後も待つこと約1時間、
やっと順番がまわってきました。先生は名前を呼ばれて診察室に入る前から、
犬の様子(足の動きや表情)をじっくりと観察されているようでした。

当然ですが動物は言葉を話すことができません。
先日の場合は紹介状があったとはいえ、
病院では全て飼い主である家族が症状の説明をしなければいけません。
いつからどういう症状が出ていて、いつもとどう違うのか、
どんな時に症状が出ているのか、食事量、運動量の変化、排泄の状態等・・・
見て感じたことを可能な限り伝えるようにします。

私自身は今は一緒に住んでいないので家族から得た情報も加えます。
できるだけ先生に状態をわかって頂くためです。
先生は最近流行の?椅子に座ってパソコンの方ばかり向くといった様子はなく、
しっかり体をこちらに向け終始立ったまま時々犬に目をやりつつ、
話をゆっくり聴いて下さいました。
いくつかの検査の結果、
しばらく内服で様子をみようということで現在は経過観察中です。

今回のことで感じたことは、家族の一員であるペットの異常を一番に
発見する機会は圧倒的に飼い主である家族であることが多いということです。
医師に状況を伝えたいと思い様々な内容を伝え、
医師が状況を判断してから治療が始まります。病院でも同様ではないかと思います。
患者さんの「いつもと何か違う」というちょっとした変化をキャッチできるのは、
圧倒的に看護師です。そのため、観察力を磨き、
看護師として家族としてふだんからの関わりを大切にしていきたいと思います[exclamation]
 水方NS①.jpg 水方NS③.jpg
前の10件 | -